東京エリアでは発毛促進に関して最先端の技術が用いられています。クリニックは高級エステサロンのようなインテリアで迎えてくれますし、完全予約制、個室完備でプライベート保護もばっちりです。薄毛治療には最先端のクラステム毛髪再生やメソセラピー療法を取り入れており、仕事帰りでも気軽にクリニックに立ち寄り、ケアができるというシンプルで短時間の治療方法が人気となっています。痛みもほとんどなく、外傷からはまったく治療していることがわかりませんから続けやすいのが特徴です。世界各国で薄毛治療のために利用されている方法を積極的に採用しているのが東京エリアのクリニックの特徴で、10兆円市場ともいわれ、3人に1人が薄毛に悩んでいるという現状に対応しています。

最先端の発毛治療その1メソセラピー

メソセラピーは発毛の最先端の治療法です。AGAメソセラピーといわれ、毛髪の発生に必要な成長因子グロースファクターを直接毛根に注入する方法です。専用のハリやレーザーを使用して注入するため、痛みを感じることが少なく施術時間も15分ほどで完了しますから、仕事帰りにクリニックに立ち寄り頭皮育毛ケアすることができるシンプルな方法です。東京では特に世界最高品質のグロースファクターを利用しているクリニックが多く、効果が期待できます。オーダーメイドの処方の薬剤治療と併用して利用すれば効果がダブルで期待できます。一般のAGA治療と違い、女性でも利用できることから汎用性が高く、男女問わず薄毛の悩みに対応する治療方法として注目されています。毛髪成長因子の他にもヒアルロン酸、コエンザイムなどを配合し、美容効果も期待できるのが特徴です。

最先端の発毛治療法その2ケラステム毛髪再生

薄毛治療の最先端をリードする東京でもまだまだ採用しているクリニックが少ないのがケラステム毛髪再生です。男女の薄毛治療に対応しています。自己脂肪組織内に存在する肝細胞を用いた治療で、ケラステム社の肝細胞抽出機を利用することに名前の由来があります。肝細胞を注入することで毛髪細胞を活性化させ、新しい血管が作られ血行を促進してくれます。脂肪細胞を注入するので頭皮内の脂肪不足を解消し、成長因子が生成されるので抜け毛や薄毛の原因となると考えられている頭皮の炎症を予防し、頭皮を柔らかくして毛髪の再生を促進してくれます。血管の再生や頭皮の脂肪不足を治療することができる画期的な方法は世界中でもケラステム治療のみになります。1回の施術で濃く、はりのある毛髪になり、即効性が高いのも特徴です。